グリーンコープ生協おかやまについて

HOMEグリーンコープ生協おかやまについて

グリーンコープは元気な暮らしのパートナー

「グリーンコープ」は大阪から中国、九州までの14府県で活動している生活協同組合のネットワークです。実際に組合員が所属する各府県のグリーンコープ生協(単協)と、商品の開発や管理、さまざまなとりくみの調整を担うグリーンコープ連合とで構成されています。

グリーンコープ連合

グリーンコープ生協おかやまについて

「グリーンコープ生協おかやま」は2003年8月に岡山県に設立されたグリーンコープ生協です。現在、約6,000名の組合員が所属しています。

グリーンコープ生協おかやまの取り組みについて

●自分自身と家族の健康を守るために、安全な食べものを求め、つくり、お届けしています。
●自然を大切にして地球にやさしい暮らしを提案しています。
●家族や地域の結びつきを大切にしたいと思っています。
●一人がみんなを、みんながひとりを思いあうことによって、平和の芽が育つことを信じます。
グリーンコープ生協おかやまは、これらを大切にする姿勢を貫きながら、組合員の願いを実現させるために努力を続けています。一人でも多くの方々が仲間としてグリーンコープ生活協同組合おかやまにご加入くださいますよう、お願い申し上げます。

グリーンコープ生協おかやま組織概要はこちら

組合員により成り立っているグリーンコープ

消費者の願いから始まったグリーンコープ。
「消費生活協同組合法」に基づき設立・運営される非営利法人で、民主的な運営を行う生活協同組合です。
利潤を追求するのではなく、組合員の生活の改善を目的としています。みんなの思いや願いが一つずつカタチになり、自分たちの暮らしに生かされています。
だから安心してご利用いただけます。

組合員による商品開発

組合員がもっと身近に感じることができる商品をめざして、組合員の手による商品開発・リニューアルのとりくみをおこなうのも、グリーンコープの活動の特色です。 未来を担う子どもたちの安心・安全を願う人たちのために、暮らしの中に「あったらいいな」「こんなものが欲しい」「もっとよいものに」を実現しています。

サンプル申し込み

カタログ

  • HOME
  • PAGETOP